トランクルームの整理整頓術。

投稿日:2019/09/30

トランクルームの整理整頓術。

会社のオフィスでも自宅でも、そこを「整然」と管理するにはちょっとした業が必要。それはトランクルームでも同じです。今回はトランクルーム内の整理整頓術を「沖縄ファミリーストレージ」が伝授いたします!

しっかりと収納計画を立てる。.

トランクルームへの搬入や収納は計画的に行いましょう。でないとどこに何をしまったか忘れてしまいます。収納品のリストを必ず作り、ドアなどの見えやすい場所に貼付すれば、収納品の場所が簡単に把握できます。ケースは種類別に分別し、トランクルーム中央に通路用の空間を確保しておけば必要なものが苦労なく搬出できます。

大きなものは分解する。

テーブルやイス、ベッドなど大きな家具は分解して収納しましょう。分解後はトランクルームの壁に立て掛けるなどして空間を確保し、奥のほうに置くのが理想的です。分解しない(できない)テーブルはその上下のスペースに収納品を置いて棚として活用すればよいでしょう。

収納品ラベルを貼付する

収納後時間が経つと、どのケースに何を入れたか忘れてしまいがちです。ケースの見えるところに大きな文字のラベルを貼付するようにすれば、どこに何があるか一目瞭然!時間と手間の節約ができます。

トランクルーム内をしっかりと整理整頓しておけば、後日また必要な荷物を取り出すときに苦労いらず。もし自宅が今、荷物が多すぎてゴチャゴチャ!なんて状態なら、是非とも「沖縄ファミリーストレージ」のトラックルームをご利用ください!沖縄県内5拠点にて各種タイプ、サイズのトランクルームで対応させていただきます!