『OFSうちなー雑記』Vol.3

2019.11.11

btrmdn

植えてもないのに空き地に「シマナー」が生えてます。内地では「からし菜」って呼ぶようですね。勝手に生える農作物を「なんくるみー」っていいます。シマナーを塩漬けすると「チキナー」。多分「漬け菜」が訛ったんでしょう。

なんくるみーのシマナーをチキナーにして明日食べましょうね。

『沖縄ファミリーストレージ』のレンタル倉庫、トランクルーム。秋のレジャーシーズンに大活躍するかもしれませんよ。BBQ用品、テント、キャンプ用テーブルやチェアーなんかを預けちゃいましょう!24時間搬入 搬出自由!事務手続き費用は無料!

『OFSうちなー雑記』Vol.2

2019.11.09

ダッチオーブンでBBQ

沖縄県内、心地よい風と適度なおひさま。気温23~25度。BBQにはちょうどいい気候です。たき火とダッチオーブンでチリビーンスープでも作ろうかな、と。フタにカマキリさんがのってます(笑)。

かさばるBBQ用品は『沖縄ファミリーストレージ』のレンタル倉庫、トランクルームに預けてみてはいかがでしょうか。24時間出し入れ自由。とっても便利!お家も片付きますよ。

 

『OFSうちなー雑記』Vol.1

2019.11.05

『沖縄ファミリーストレージ』のスタッフによる『OFSうちなー雑記』第一弾。

今後は、収納に関する「アイディア」や「ヒント」だけでなく、沖縄在住のスタッフが日々の生活の中で感じる様々な事柄も雑記として発信させていただきます。

10月31日未明、沖縄県の象徴ともいえる首里城が燃えてしまいました。とてもショックであり、残念です。しかし首里城は過去に4度焼失しておりその度に時間をかけて再建されてきました。今回も沖縄県内のみならず、日本および世界中から支援が寄せられています。首里城は必ずや再建され、あの美しい姿を披露してくれることでしょう。

首里に一拠点を置く『沖縄ファミリーストレージ』も微力ながら何か協力できることがないか模索中です。これから長い道のりとなる首里城再建を県民の皆さんと一緒に見守っていけたらと考えております。

油断大敵!!自宅の収納にシロアリが!

2019.10.25

油断大敵!!自宅の収納にシロアリが!

青い空、白い砂浜、サンサンと照る太陽といったイメージの沖縄ですが、実際は台風も多く、高温多湿で快適な生活を維持するのは結構大変。屋外では金属製品が凄い速さで錆びてしまうし、プラスチックは紫外線でボロボロになってしまいます。室内の押入れでは湿気がカビを発生させて、アレルギーの原因になったりもします。そして、あなどれないのがシロアリ。あんな小さな虫が柱や床、天井を食い荒らして、ついには全壊させてしまうほどの能力を持っているのです。

●シロアリは木材が好き?

主にシロアリは日陰の湿った木材を好んで食べると思われています。確かにその通り。でもシロアリには木材よりもっと好きなモノがあるのです。それは「紙」。通常、シロアリが木材を食べた場合、自分自身ではそれを消化・分解することができないので腸内微生物と協力して栄養にします。しかし紙を食べた場合、それがそのまま栄養になるので消化・分解に手間も時間も掛りません。いわば紙はシロアリにとって栄養ドリンクのようなものなのです。

●コンクリートもプラスチックも破壊する食いしん坊の壊し屋!

自宅の収納に、大切なアルバム、懐かしの雑誌、希少なマンガ本などしまってないですか?あるいは再生紙回収に出そうと思って新聞を積み上げたまま忘れていないですか?シロアリは日の当たらない、湿度の高い場所が大好きです。もしそこに大好物の紙があれば、コンクリートもプラスチックも破壊してやって来ます。壊さないのはガラスと金属くらいでしょう。

●除湿・空調管理された収納

一般家庭の押し入れや壁収納はほとんど場合、除湿も空調管理もされていません。暗くて湿度の高い場所に紙類を置いておくのは避けるべきです。そこで、紙類(アルバム、雑誌、マンガ等)の収納管理に『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」を活用してみてはいかがでしょうか。24時間除湿・空調管理され、施設部材もほとんどが金属製です。

『沖縄ファミリーストレージ』は各種サイズ、タイプの「レンタル倉庫/トランクルーム」を月間契約で対応しております。大切な思い出を安全・安心に収納管理ましょう!

新生活開始ですか?

2019.10.22

新生活開始ですか?

●荷物が収まらない

アパートやお家を新たに借りてパートナーと新生活を始める。本当に楽しみですね。でもひとつ重要なことを覚えておいてください。2人での生活は荷物も2倍になってしまうということを!そして往々にして持ち込んだ荷物が部屋に収まり切らないなんてことが発生します。それぞれに気に入ったソファーがある場合はこれまた大変、どちらか一方のソファーを使い、もう片方は「どこか」に仕舞っておくしかありません。

●お相手のアパートへ

もしかしたら、新しい住居は借りず、お相手のアパートに住み始めることもあるでしょう。2人の荷物が収まるだけの十分なスペースがあればいいのですが、大抵の場合は持ち込まれた荷物で部屋があふれ返ってしまいます。どうしてもそれらを減らせないときは「レンタル倉庫/トランクルーム」を活用するのも一つの手段です。今は必要のないお互いの荷物を預ければ、部屋のスペースに余裕ができ、2人とも気持ちよく新生活が始められるでしょう

●『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」を利用しよう!

もしパートナーとの新生活を近い将来考えているなら、なるべく早い段階で「レンタル倉庫/トランクルーム」のご利用をお勧めします。恐らくそうすることで、改めて何が必要で、どれを処分しリサイクルしようかといった計画性が生まれるはずです。必要だと判断された荷物は「レンタル倉庫/トランクルーム」で安全に収納管理されることになります。余裕をもって計画すれば、新生活も楽しく快適に始められるでしょう。

『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」は月単位で契約。手頃な価格で各種タイプ、サイズを用意し対応しております。月ごとにタイプやサイズの変更も可能です。

『沖縄ファミリーストレージ』はあなたとパートナーとの新生活をサポートします!

夏服をすっきり収納

2019.10.20

●夏服をすっきり収納

そろそろ11月、年末ですね。さすがの沖縄も暑さが収まる時期。秋に備えて衣替えするのと同時に夏服をすっきり収納しましょう。でももしお家のタンスや押入れがカビの温床になっていたら、大切な衣類が傷んでしまうかも。そこで『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」の出番!今後何年も着たい大切な夏服は、除湿・空調管理された「レンタル倉庫/トランクルーム」に収納保管してみませんか。お家もすっきり!気分もすっきり!

●衣替えの時期に合わせて

長袖シャツやジャケットが必要になる時期です。もう夏服はしまいましょう。子どもたちの着る学校の制服も仕事着も冬服に衣替え。もしお家にそれらを収納するスペースが十分でないなら、是非とも『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」をご検討ください!

もう来年の夏まで着ない半袖、半ズボン、夏用のシューズなどなど、それらすべてをタンスやクローゼットに片付けるのは大変な作業です。特に、子供用の夏服などをたくさん買い込み、それを年末の慌ただしい時期にするのは気が滅入るはず。夏服はボックスに詰め込んで春になるまで『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」に預けちゃいましましょう。これで自宅のクローゼットもすっきり整理整頓!

「レンタル倉庫/トランクルーム」のことなら『沖縄ファミリーストレージ』!契約は月極。各種タイプ、サイズをリーズナブルな価格で提供しております。24時間いつでも搬出・搬入可能ですので簡単、安全に大切な衣類を収納管理させていただきます!

ではでは、ご連絡お待ちしております!

新しい家族、新しい生活!赤ちゃんが生まれるなら考えてみましょう「レンタル倉庫/トランクルーム」!

2019.10.19

新しい家族、新しい生活!赤ちゃんが生まれるなら考えてみましょう「レンタル倉庫/トランクルーム」!

◆お家に広いスペースを確保

赤ちゃんには、たくさんの赤ちゃんグッズが必要になりますよね、家族がひとり増えるわけですから。まずは家の中の片づけ。必要ならばひと部屋まるまる赤ちゃん専用にしたほうがいいかもしれません。『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」はそんなときにお役に立てるでしょう。物が溢れて雑然とした空間は赤ちゃんにとって危険がいっぱいです。今は必要ない家具や小物をレンタル倉庫に収納すれば、赤ちゃんが安全に生活するスペースを確保できるはずです。

◆贈り物も収納する

赤ちゃんが育つにつれ様々な家具やおもちゃが増えていきます。そしてそれらは直ぐに大きさが合わなくなってしまうものです。ベビーベッド、人形、衣類・・・。でも次に生まれてくる赤ちゃんのためにそれらを取っておこうと考えるなら、『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」は最適の選択でしょう。家族や友人から頂いたプレゼントなども含め、今は必要ないものをどんどん収納してお家のスペースを有効利用しましょう。

◆整然さを維持

赤ちゃんとの日々の暮らしは幸せを実感させてくれることでしょう。でも同時にちょっぴりストレスも感じてしまうかも。そんなとき、お部屋や自分の周りが片付いていると少しはリラックスできるかもしれません。『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」で大切な品々を収納管理すれば、お部屋はスッキリ片付くうえ、いつでも必要なモノが簡単に見つけ出せます。

◆赤ちゃんは好奇心で一杯

トロフィー、表彰タテ、フィギュア、フレーム入り写真、角の鋭い家具など、多くの品が赤ちゃんにとってはとても危険です。赤ちゃんは何にでも興味津々。近くにあるものをつかんで飲み込んだりもします。危険だと思えるものは、赤ちゃんがある程度大きくなるまで「レンタル倉庫/トランクルーム」に収納しておくのもひとつの手段でしょう。

◆ベビー服再活用

子供の成長はとっても早い!最初の赤ちゃんが着ていた服なら、また次の赤ちゃんもそれを着られるはず。サイズや年齢、購入年などを記載したラベルを貼って、プラスチックボックスで管理ましょう。友だちからもらって、ちょっと大きすぎるサイズの服もすぐに着られるようになりますから、同じように「レンタル倉庫/トランクルーム」で保管して、お金の節約をしちゃいましょう!

『沖縄ファミリーストレージ』は皆さんの暮らしをサポートします。各種サイズ、タイプの「レンタル倉庫/トランクルーム」を用意してお待ちしております。

心の健康のために

2019.10.17

●心の健康のために

すっきり片付いた空間が嫌いだという人は少ないでしょう。もしあなたの寝室やクロゼットがモノで溢れている場合は、一度冷静になってそれらが本当に必要なのかを判断してみましょう。そして必要ないと判断されたモノは、「捨てる」、「譲渡する」、「リサイクルする」のどれかの選択をすればいいのです。あるいは自宅の書斎が書類やレシートでいっぱいなら数日かけてしっかり事務処理しましょう。自分の空間がすっきりすれば、頭や心もすっきりするはずです。

●自分の時間を大切に!

オフィスで仕事をしたり、自宅を掃除したりするのと同様、自分のための時間を持つのはとても重要なことです。週末に気の合う仲間とウォーキングをする、あるいは工芸やスポーツを始めるのもいいでしょう。とにかく自分の時間を過ごせれば、ストレスが解消され、心の健康にも繋がるのです。

●『沖縄ファミリーストレージ』がサポートします!

邪魔な荷物や段ボール箱をしまう場所がない、模様替えや改装で部屋を一時的に空けなければならない。そんなときは悩まず、『沖縄ファミリーストレージ』にご連絡ください。沖縄で経験豊富なスタッフが、各種タイプ、サイズの「レンタル倉庫/トランクルーム」をご用意し、皆さまの快適な生活をサポートいたします。お部屋すっきり!心もすっきり!

あなたのビジネスに「レンタル倉庫/トランクルーム」が必要な理由

2019.10.16

あなたのビジネスに「レンタル倉庫/トランクルーム」が必要な理由

沖縄県内で中小企業を経営していれば、様々な問題に直面するでしょう。売り上げ、顧客管理、税金等々。しかし、重要なのに忘れがちなのが「スペース(空間)」問題。商品や備品が雑然と置かれ、散らかったオフィスは、非効率なだけでなく、お客さんからの印象も大変悪くなってしまいます。必要な書類が見つからない、個人データ書類が放置されて管理がずさん。そんな状況が売り上げの減少につながってもまったく不思議ではありません。昨今は安全管理の見地からも「レンタル倉庫」、「トランクルーム」の需要が高まっています。『沖縄ファミリーストレージ』は沖縄の経営者さんたちを管理、収納の面でサポートします!

◆安全安心な書類管理

IT時代とはいえ、業務をしていればどうしても書類が増えていきます。契約書、保険、経理、法務関連書類等を失くしたり汚したりすれば会社としての信用を失いかねません。そこで、大切な書類を火事、水害、盗難から守るために「レンタル倉庫」の利用を検討されてみてはいかがでしょうか。『沖縄ファミリーストレージ』はセキュリティ・カメラによる監視体制が整った「レンタル倉庫/トランクルーム」を用意しております。重要書類、貴重/希少品をオフサイト(社外)に管理することにより一層の安全対策ができると信じております。

◆利便性の高い施設管理体制

『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」は年中無休24時間の管理体制で皆さんの収納品をお預かりしております。ですから時間に関係なくいつでも荷物の搬出・搬入が自由にできます。もちろん、入口周辺に駐車スペースを確保しておりますのでアクセスも簡単らくらくです。

◆柔軟性のある契約スタイルで経費軽減

商品在庫や備品類の量は時期によって異なる場合が少なくありません。決まったサイズの倉庫を年間契約で借りてしまうのではなく、状況によって「レンタル倉庫」の大きさやタイプを月極で変更できるのが『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」です。オフィスの移転期間中に短期間、長期的な物品保管、事業拡大などのケースに合わせて様々な大きさ、タイプ、期間で対応し、経費削減のお手伝いをいたします。

◆以下は『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」の業務利用例です。

重要書類
印鑑(社印)
販売機器
看板・展示備品
海外輸出輸入品
商品在庫
季節限定品
販売資料・パンフレット
移動販売関連の設備・備品
オフィス予備用品
オフィス予備機材

商品在庫、事務用備品などで店舗、オフィスが雑然とし手狭になったと思ったら、『沖縄ファミリーストレージ』の「レンタル倉庫/トランクルーム」の活用を検討してみてください。大きなオフィスを借りるよりはるかに安いはず。『沖縄ファミリーストレージ』は各種タイプ、サイズの「レンタル倉庫/トランクルーム」で柔軟に対応し、皆さまのビジネスをサポートいたします。

さあ年末の繁忙期!「レンタル倉庫」を活用しよう。

2019.10.13

さあ年末の繁忙期!「レンタル倉庫」を活用しよう。

一年も短いものでもうそろそろ年末です。ハロウィーン、クリスマス、大晦日、最近では感謝祭に関わるブラックフライデーやサイバーマンデーなんてのもあって、沖縄県内の販売業の皆さんは大忙しなのではないでしょうか。さて、ここで沖縄でビジネスする業者さんへ、『沖縄ファミリーストレージ』からの提案です!

●年末に増える商品在庫を「レンタル倉庫」で収納管理しよう。

業者さんによっては年末商戦に備え、すでに9月頃から商品在庫を増やしているところもあるかもしれません。商品が増えれば増えるほど倉庫スペースは減っていきます。十分なスペースがあると思っていた大型倉庫ですら、大量の商品がストックされれば手狭になるでしょう。そんなときは、「レンタル倉庫」を利用してみたらいかがでしょうか。店舗、オフィス内に必要なスペースが確保され、追加商品管理もスムーズになるはずです。

●季節はずれの備品を「レンタル倉庫」で収納管理しよう。

店舗、オフィス内で場所を取るのは商品在庫だけではありません。季節の装飾品や展示備品などもその時期が過ぎれば、いわば邪魔者。「レンタル倉庫」を利用すれば、今は必要ないけれど来年また使うといった装飾品や備品をしっかりと保管でき、店舗、オフィス内に必要なスペースを確保することができるでしょう。

●繁忙期には業務用に「レンタル倉庫」を上手に使おう!

「レンタル倉庫」はちょっとした工夫で作業効率がさらに高まります。以下はその4つ工夫です。ご参考までに。

工夫1.店舗、オフィスからなるべく近い「レンタル倉庫」を選ぶ。販売状況に合わせ、すぐに商品補充などの対応がきます。

工夫2.商品在庫の量や大きさに合わせた最適なサイズの「レンタル倉庫」を選ぶ。倉庫サイズの変更は可能です。必要な時期に必要なサイズのスペースを選択しましょう。

工夫3・「レンタル倉庫」には棚を持ち込み、そこで商品在庫や備品をしっかりと整理しストックルームとして管理しましょう。

工夫4.「レンタル倉庫」内は壁に沿って商品在庫を陳列し、中央の通路を確保したうえで必要なものに手が届くような状態を保ちましょう。

『沖縄ファミリーストレージ』のレンタル倉庫/トランクルーム(那覇首里)は年中無休24時間管理体制の屋内型収納施設です。荷物の搬出・搬入はいつでも可能。是非とも一度見学にいらしてください(要連絡)!適正な価格とサービスで皆さんのビジネスをサポートいたします。